抗不安薬

会社の人間関係でのストレス、夫婦間の問題、友人との金銭問題、上司や同僚との仕事上でのトラブルばど精神的に病んでいる方で、診療内科で薬物療法を行っていることは珍しくないでしょう。

 

また心因性EDの治療のために抗うつ剤、抗不安薬を飲んでいる方もいることでしょう。

 

肉体的苦痛より精神的苦痛を我慢し続けると、症状が非常に長引く傾向があります。

 

ですから、抗うつ薬や抗不安薬を処方されるわけです。

 

また、同時に精力をアップして勃起力を上げたい方にとっては、精力サプリメントを同時に飲んでみたいと思っているのではないでしょうか?

 

ですから、今回は抗うつ薬や抗不安薬などの精神安定薬と精力サプリを同時に飲んでいいのかについてお伝えします。

 

精力サプリと薬との併用

サプリ

性欲はあるのに勃起ができないED症状に悩まされている人にとって精力サプリは心強い味方になってくれることでしょう。

 

ただ他の薬がそうであるように、複数の薬を併用することにリスクがあるのでは無いかと考える人は決して少なくはありません。

 

特にEDがストレスやトラウマと言った精神的問題によって引き起こされる心因性EDの場合、精神安定剤や抗うつ剤、抗不安薬といった薬が処方されることが多いため、そういった薬との併用に問題はないのかという懸念が生まれることはよくあります。

 

では実際のところどうなのかというと、基本的に精力サプリとこれらの薬の併用は問題無いと言って良いでしょう。

 

 

まずそもそもの話をすれば、精力サプリはあくまでも薬ではなくサプリメントにすぎません。

 

おおよその商品は血行促進作用を持つ成分を使うことで陰茎海綿体への血流量を増加させて勃起しやすくなるようにしているだけですから、それと薬を併用したことで何かの問題が出る可能性はかなり低いのです。

 

言い換えればビタミンサプリと薬を併用するようなものであるため、併用したところで副作用が出るリスクもそこまで大きく上がるわけでは無いでしょう。

 

もし心配なのであればサプリに含まれている成分を調べたり、製品のパッケージを持って医師に相談するのがベストですが、そこまでしなくとも基本的に問題はありません。

 

海外製の精力サプリは要注意

 

サプリ

ただ少々注意が必要な点として覚えておきたいのが、昨今インターネットで流通している海外製の精力サプリについてです。

 

海外製の商品のすべてに問題があるわけではないのですが、そういった商品の中には効果を高めるために本来医薬品成分として取り扱わなければならない成分が使用されているケースが散見されます。

 

 

日本国内においても税関などで商品が押収されて検査を受けたところ、ED治療薬と同じ成分が検出されたという事例もあるのです。

 

ED治療薬に使用されている医薬品成分は硝酸剤などの心臓病患者に処方される薬と併用すると、最悪の場合命を落とすような副作用が出ることもあります。

 

 

抗うつ剤をはじめとした精神安定剤との併用程度であれば問題が起きることは考えづらいですが、本来厳しく管理されるべき医薬品成分が混入した精力サプリの存在は非常に問題です。

 

国内のメーカーが販売している物ならば問題は無いでしょうが、もし海外製の精力サプリを使用するのであれば、少し神経質なくらいにその商品のことを調べて、本当に服用に問題無いかどうか確かめてから飲むようにしてください。

 

ペニス増大サプリ